今月のプラス

[光化学・光触媒][連載]

ノーベル賞に最も近い研究者 太陽の光で、殺菌・抗菌、空気や水の浄化を実現する魔法の物質「光触媒」の父

<高校生にぜひ読んでほしい、藤嶋先生おすすめの本30冊の紹介> 

藤嶋昭先生 東京理科大学 学長

第2回 自然の中でのびのび過ごした幼年時代。中学生になって読書のとりこに


過去の実績?政策?人柄? 18・19歳新有権者は何を基準に投票するのか

<18歳の高校生+19歳の大学生が討論>

さあ選挙権がやってきた。関心は? 高校の「政治教育」。授業では何を教えてほしい? 

 

18・19歳よ、選挙に行こう! 投票に行かないと若者が損をする!

寒川友貴くん  早稲田大学教育学部2年・19歳  

 

18・19歳の新有権者はどんな政治意識を持っているか ~教育的な効果が高い模擬投票

小林良彰先生 慶應義塾大学法学部 

 

18歳への選挙年齢引き下げは「タナボタ」的に決まった ~それでも、若い人の政治への「気づき」の原点になるだろう

西川伸一先生 明治大学 


「全国高等学校ビブリオバトル」2016

いよいよ開幕! 発表者・発表校、観戦者募集!

発表者がお気に入りの本を5分で紹介、観戦者が一番読みたいチャンプ本を決めるビブリオバトル。その高校生日本一を決める「全国高等学校ビブリオバトル」のブロック大会、県大会が各地区で始まりました。[8月⇒北陸ブロック大会、鹿児島県大会]

 じぶんの研究テーマをさがそう!

[無線通信、ソフトウエア無線][NEW]

携帯電話の基礎知識~決して誤らない通信の実現へ

村口正弘先生 東京理科大学 工学部 電気工学科

第1回 携帯電話の開発で誰もが予期しなかったこと

携帯電話の基本がわかる一冊

『携帯電話はなぜつながるのか』


[自然言語処理][連載]

言葉を理解し、知識を増やし始めたコンピュータたち

黒橋禎夫先生(京都大学)

第3回 コンピュータに「大臣」と「怪人」の区別がつくか 

おススメ本『「わかる」とは何か』


[現代資本主義論、金融危機、制度の経済学][NEW]

ブラックスワンと金融危機

~リーマンショックはなぜ起きたか

柴田徳太郎先生 東京大学 経済学部

第1回 経済学という学問は、危機の制御を可能にするか?~世界恐慌に学ぶ

おススメ本は先生の著書

『資本主義の暴走をいかに抑えるか』

[農業機械学、フィールドロボティクス][NEW]

進化しつづける農業ロボット。作業面積が飛躍的に増大

飯田訓久先生 京都大学農学部

第1回 農業は動物、植物から、微生物までを扱う実学 ~意外に就職がいい地域環境工学 

フィールドロボティクスに触れる一冊

『農業ビジネスマガジン vol.12』

[パワーエレクトロニクス・半導体デバイス][連載]

めざせ! 電力革命 ~シリコン(Si)を超えたシリコンカーバイト(SiC)によるトランジスタ

須田淳先生(京都大学)

第4回 ブレーキにより発電、架線に電気を戻す

~新幹線応用の「パワーエレクトロニクス」

おススメ本『天野先生の「青色LEDの世界」』


[気象学・気候学][連載]  

スーパーコンピュータを使った熱帯巨大雲塊の予測 

~地球規模の気候・環境変動予測モデル 

木本昌秀先生(東京大学)

第3回 2、3週先の異常天候警戒警報を出せるようになる

木本先生監修の本『天気と気象 異常気象のすべてがわかる!』


みらいぶ春休み特別企画トークライブ 

笑い飯・哲夫さんの『ブッダも笑う仏教のはなし』を読んできた高校生と読書会 【連載最終回】

「仏教って、こんなに身近で深くておもしろい!!」

読書会vol.6 哲夫流、本の読み方。半分までは辛抱、半分すぎたら自動的に感動!

大学の講義って? 教科書から覗こう!  <大阪大学編>

一足先に、大学の講義を味わってみましょう。

★講義名「数学の考え方(証明の探求)」では『コミック 証明の探究 高校編!』 

★講義名「現代社会を読み解く(社会学への誘い)」 では、『リスク社会を生きる若者たち 高校生の意識調査から』 

★講義名「基礎セミナー」では、『ドーナツを穴だけ残して食べる方法 越境する学問―穴からのぞく大学講義』 ほか

大学からのメッセージ to 高校生 〜学問に出会おう! 

★学問はわくわくするほどおもしろい!

『ACADEMIC GROOVE 東京大学アカデミックグルーヴ』 

★『ネーミングがモノを言う あのヒット商品から「東京スカイツリー」まで』

★『「工学」のおもしろさを学ぶ』 ほか

大学出版会おすすめの55冊はこちら

【連載】君がいる俳句のセカイ
俳人・佐藤文香さん
―俳句甲子園で活躍する高校生が主人公のマンガ『ぼくらの17-ON!』の中に登場する俳句を担当

第5回 鞄から灯火を出す生徒たち~高校での俳句ワークショップ「575タッグマッチ」より 

[ネイチャーテクノロジー、環境学][連載]

物質文明を超え、自然との共生、人間の豊かさをめざす新しい学問へ  〜大学をやめ、沖永良部島に住んでの「90才ヒアリング」から明らかに

石田秀輝先生(元東北大学)

第2回 物質文明・金融資本主義はもう限界です  

石田先生の新刊本『光り輝く未来が、沖永良部島にあった! 』


[地球宇宙化学・惑星化学][連載]

隕石の中にダイヤモンドが! 隕石から太陽系形成以前の歴史を解明

松田准一先生(元大阪大学)

第2回 隕石中のダイヤモンドには、なぜ希ガスが入るのか ~希ガスからダイヤモンドの起源を追う 

松田先生の最新著書!『隕石でわかる宇宙惑星科学』宇宙の解説から太陽系内探査、隕石の最新研究成果までを、東京藝大生になった松田先生による楽しいイラストとともに解説。 


[大気生物学、地域環境工学][連載]

農学としての環境工学が生んだ「大気生物学」 

~スギ花粉・ヒノキ花粉、飛散モデルが予報を可能に! 

川島茂人先生(京都大学)

第2回 大気中の小生物に注目 ~小昆虫・胞子、そして多様な花粉研究へ  

大気環境学の入門書『大気環境学』


[統計物理・非平衡物理、物性基礎][連載]

時間に向きがあるのはなぜだろう

田崎晴明先生(学習院大学)

第3回 秩序があるものから、秩序が失われていく方向へ時間が流れる

おススメ本『だれが原子をみたか』江沢洋


[リサイクル工学/システム工学]

「都市鉱山」からの発掘こそ、次世代の資源・リサイクル工学

松野泰也先生(千葉大学)

おススメ本『日本は世界1位の金属資源大国』


[車両工学・自動車工学]

高校数学で解く“未来のぶつからないクルマ”

林隆三先生(東京理科大学)

走る、止まる、曲がるのクルマの基本がわかる本『自動車のしくみパーフェクト事典』


[生殖生物学/動物バイオテクノロジー]

遺伝子組換えの最新研究へ ~緑色蛍光細胞作りに成功した!

南直治郎先生(京都大学)

おススメ本『カラー図解 EURO版 バイオテクノロジーの教科書』


[応用物性、電子材料工学(燃料電池)]

発電効率がよく、クリーン。これからの発電を担う燃料電池ができるまで

樋口透先生(東京理科大学)

興味がわいたら読もう『きちんとわかる燃料電池』


[食品科学、応用生物化学]
5%にも満たないミネラルがきみの健康を左右する
神戸大朋先生(京都大学)

おススメBOOK『栄養素の通になる ―食品成分最新ガイド』健康に関心を!


[発酵学・応用微生物学]

世界87ヵ国まわって見つけた、驚きの発酵食品

小泉武夫先生(東京農業大学 元 応用生物科学部醸造科学科)

先生の本『小泉教授が選ぶ「食の世界遺産」日本編』『発酵は錬金術である』 

[植物バイオテクノロジー/植物分子細胞育種学]
植物でバイオテクノロジー 
クローン繁殖から、物質生産・遺伝子導入まで
佐藤文彦先生(京都大学)

おすすめ本『植物で未来をつくる』

[薬剤学、薬物動態学]
薬の研究こそが長寿社会を創るも、未だ糖尿病など困難
~薬学部6年制移行でますます求められる高い資質
高倉喜信先生(京都大学)

おすすめ本『薬学教室へようこそ』

[安全工学/原子力学]
福島原発事故から学ぶ「工学としての安全研究」
~安心のための徹底した対策が事故の原因?
笠原直人先生(東京大学)

先生の本『福島原発で何が起こったか 政府事故調技術解説』

[食品物性学]
おいしいパンの秘密は小麦粉にあり。10%のタンパク質の「物性」が決め手

~「おいしい」を科学して、レシピ本を出した理系女子も
裏出令子先生(京都大学)

おススメ本『食料の世界地図』

「食料問題が視覚的に示され、強烈なインパクト」

[超新星爆発・重力波(宇宙物理・素粒子)]
宇宙最大の爆発「超新星」を京で再現する
滝脇知也先生(理化学研究所)

おススメBOOK:宇宙の一般書としては古典的な名著『不思議宇宙のトムキンス』


[海洋工学]
海はエネルギーと産業の宝庫 ~人類の課題に海洋工学で挑む 
村井基彦先生(横浜国立大学)

おススメBOOK:『大規模浮体構造物―新たな海上経済空間の創出』


[エネルギー化学]
身近な材料で『エネルギー』を創り出そう!
~ノーベル賞受賞の鈴木先生、根岸先生の手法で光る高分子を作る

小久保 尚先生(横浜国立大学)
おススメBOOK『マンガでわかる電池』


[人間関係論としての社会学]
ももクロ主演映画『幕が上がる』を観て
人と人とのつながりこそが、人生の幕を上げる
~日常知としての社会学
土井隆義先生 筑波大学人文社会系/社会学専攻

[人工知能/機械学習]
【連載】人工知能が社会を変える ~人工知能と機械学習の挑戦
濱上知樹先生(横浜国立大学)
おすすめBOOK『知能の謎 ~認知発達ロボティクスの挑戦』


 鉄人研究室 バイオ編

[発酵学・有用微生物学]
微生物は偉大!遺伝子工学に基づく 「バイオ」を知の舞台に引きずり出した学問
BOOK:ひらく、ひらく「バイオの世界」 14歳からの生物工学入門 


  Eye to the Future ~身近な課題を探ろう

★シネマパラダイス★
映画『海街diary』にみる"新しい家族の形”
(監督 是枝裕和、出演 綾瀬はるか、広瀬すずほか)
〜シェアハウスのように、コミュニティのように、家族になっていく“四人姉妹”の物語

雨宮処凛(かりん)さんと、生きづらい世の中について、激トーク

かつて“ミニスカ右翼”と形容された元右翼活動家だったが、日本の貧困問題にアプローチするようになり、作家・社会運動家に。

【BOOK】『14歳からわかる生活保護』雨宮 処凛

 明日を拓く!みらいじん

【連載】日本をユニバーサルデザイン社会に
~大学3年で起業。視線の高さ106センチの挑戦 株式会社ミライロ代表 垣内俊哉さん
ユニバーサルデザインの会社を起こした車椅子の垣内さん。生きるということを語ります。

第7回 障害者→障がい者は言葉狩り?―高校生との対話(2) 

19歳でアジアに飛び出し、映像授業で起業
「五大陸ドラゴン桜e-Education」代表 税所篤快(さいしょあつよし)さん
バングラデシュの貧しい農村で映像授業を実践し、「バングラの東大」といわれるダッカ大学に合格者を輩出。失恋を機に19歳でアジアに飛び出した税所さんが起業家魂を語ります。

おっちゃんたちの命と尊厳を守る女子大生!生活保護・ホームレス問題と放置自転車問題を一気に解決する「HUBchari」
NPO「Homedoor」川口加奈さん
ホームレス支援活動で、2015年Googleインパクトチャレンジグランプリ賞受賞!

 ニューリーダーからの1冊

感染症研究者の使命感が伝わる

『ホット・ゾーン』
食糧生産を脅かす、家畜の寄生虫感染症と闘う 西川義文先生(帯広畜産大)


細胞生物学が専門の末次志郎先生(奈良先端科学技術大学院大)がおススメ
『ヒトゲノムを解読した男 クレイグ・ベンター自伝』

 


 大学生が高校生に薦める本

トビタテ生のヤリタイコト日記 フィリピン+インド留学に向けて ~こんな本が僕たちの背中を押してくれた

下山明彦くん(東京大学文科I類2年)

第6回 トビタテに合格するために~「ヤリタイコト」をとことん考え、わかってもらうためにすべきこと!

今回のおススメ『夜のピクニック』恩田陸

高校の伝統行事、80キロひたすら歩く歩行祭。最後の歩行祭を迎えた高校3年生たちの想いは…。

【速報】トビタテ留学JAPAN第6期募集開始

ヤリタイコトのある人、チャレンジしてみよう!(詳細はこちらから)

高校時代にしておきたいこと、読んでおきたい本~大学生が大学の授業と本を紹介

『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』遙洋子

宇都木大樹さん(国際基督教大学教養学部)

この本を読んだのは浪人生最後の授業の帰り。大学生としての学びが始まる時。受動的学習から能動的学習への変化とも言えます。大学での学問の準備になり、学問への意欲が湧く一冊です。


 みんなのおススメ ~ブックレビュー

全国高等学校ビブリオバトル2015

阿部希望さん(大分県立芸術緑丘高校)紹介の『残像に口紅を』(筒井康隆)がグランドチャンプ本に!

準グランドチャンプは、福永有希也くん(東京都立練馬工業高校)。ゲストに、明治大教授の斎藤孝先生、作家・辻村深月氏、芸人「笑い飯」哲夫氏。

ビブリオバトルで発表された高校生おススメ本はこちら

 

もし違うサークルに入っていたら、薔薇色の大学生活が待っているのか 

『四畳半神話大系』森見登美彦 

西脇悠太くん(東京都立日比谷高校) 

早稲田の銀縁くん、東大の補欠選手…。最後は涙の東京六大学野球物語

『6 シックス』早見和真 

岩島利希くん(滋賀県立伊吹高校)  


暴力女神が降臨!? 音楽と笑いの融合に目が離せない 

『女神のタクト』塩田武士 

大貝洋一郎くん(長崎南山高校) 

愛しているけど憎んでもいる。イエスを売ったユダの愛の告白 

『走れメロス』太宰治 

今坂朋彦くん(大阪府立四條畷高校) 


ほめ言葉のシャワーでクラスを再生。授業は対話型 

『学級崩壊立て直し請負人 菊池省三、最後の教室』吉崎エイジーニョ 

舟橋令偉くん(三重・青山高等学校) 

先生は神秘的に、高校生には親近感を抱かせる、技巧が光る

『幕が上がる』平田オリザ
木村優里さん(東京学芸大学附属高校) 


「現在の日本を築いた人の本」特集
灘高校[兵庫]

図書委員イチオシ!
内村鑑三が、西郷隆盛、上杉鷹山、二宮尊徳らを描く『代表的日本人』。他に、朝永振一郎が登場する漫画なども。

「泣ける本」特集
甲南女子高校[兵庫] 図書委員イチオシ!
切ないラブストーリ―『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』。有川浩、東野圭吾、山田悠介の泣ける作品も紹介。


 研究しよう! ~高校生の研究活動

研究しよう! 課題はキミの周りにある

iPhoneアプリの開発(東京都富士高校、奈良朱雀高校)、植物の生態(茨城県日立第一高校)、台風のメカニズム(沖縄県球陽高校)、微生物で発電(山形県鶴岡南高校)、お酒の製法(兵庫県柏原高校)、津波の被害抑制(福島県磐城高校)、ロボット開発(福岡県宗像高校)、エネルギーを支える電池(静岡県浜松北高校)ほか、高校生の研究活動を紹介しょう。

 イベント

みらいぶプラス 春休み特別企画 

オーサービジットスペシャル★トークライブ  

笑い飯 哲夫が語る テツガクとの出会い ~高校時代の読書がもたらしてくれたもの 2016年3月24日(木)

学問本オーサービジット★2015
みらいぶプラス・連携特別企画
「本」に触れて、気軽な対話。楽しみませんか。

筑波大学の先生があなたの高校へ、部活へ、参ります! →詳しくはこちらから