今月のプラス

全国高校ビブリオバトル2016決勝大会

グランドチャンプ本は、山梨県代表 北原仁くん(山梨県立北杜高校)紹介の『ハリネズミの願い』

おすすめ本を5分間で紹介、観戦者が「一番読みたくなった本」に投票するビブリオバトル。決勝大会の様子をお伝えします。→詳しくはこちら

全国のビブリオバトルで紹介されたおススメ本はこちら

学問本オーサービジットvol2〜本を通した、高校生とのGAKUMON対話

都市社会学・地域社会学を震災復興を通して知る~神奈川県立多摩高校オーサービジット

五十嵐泰正先生 筑波大学 社会・国際学群

『みんなで決めた「安心」のかたち―ポスト3.11の「地産地消」をさがした柏の一年』筑波大 五十嵐泰正+「安全・安心の柏産柏消」円卓会議(亜紀書房)から

第1回 原発事故が生んだ住民の「壊れたつながり」を前に~参加し合意形成をめざす社会学

多摩高校からは、「将来の仕事選びのヒントとなる働き方に関する本」も。都市社会学を学べる大学は、東北大、明治学院大、立命館大など 

『高校生からの法学入門』中央大学法学部:編

いじめ、SNS、ブラックバイト、18歳選挙権・・・。高校生の日常に法律は大きく関わっている!高校生のうちから「法的に考える」重要性を知ってもらいたく、中央大学法学部の9人の先生が執筆した本書から連載!

[民法学]  山本君、ケガしたってよ ~誰が損害を負担するのか/損害の賠償責任 [連載中]

遠藤研一郎先生 中央大学 法学部

第2回 親や学校は責任を負うのか

 

IoT、ビッグデータ、人工知能(AI)、CG…

最新分野の若手IT研究者特集~ITで世界はどう塗り替えられるか [NEW]

IT分野は、文系の学問まで飲み込む勢いで乗りに乗っています。そんなITの先端研究者たちが一堂に揃いました。[第78回情報処理学会大会IPSJ-ONEより]


2017年3月18日(土) 15:30-17:30 IPSJ-ONE 開催決定

今年は名古屋大学で開催! 先端ITを知るチャンスです! <学生は無料> 

竹内薫の明日のコンサイ 待望の新連載!

Eテレ「サイエンスゼロ」でおなじみの猫好きサイエンスライター竹内薫さんのエッセー。

第3回 量子コンピュータとスーパーコンピュータの関係

[人工知能/機械学習][連載]

人工知能が社会を変える ~人工知能と機械学習の挑戦

濱上知樹先生(横浜国立大学)

第9回 複数の人工知能で瞬時に119番救命体制を作る世界初の機械学習技術~濱上研究室の機械学習・最先端研究

おすすめBOOK『知能の謎 ~認知発達ロボティクスの挑戦』


みらいぶプラス・筑波大学連携特別企画 

参加する高校生、高校、募集!! 一流の社会系・人文系の大学の先生と話そう!! グループでの参加ができる学問本オーサービジット<参加費無料>

キミの高校に大学の先生が訪問、"じぶんも社会も元気にする!"学問・大学の楽しみ方、教えにいきます。 〜教育学・社会学・法学・政治学、歴史学・文学・哲学・思想・宗教・・・

この仕事をするならこんな学問が必要だ

◇非鉄金属業界編

◇情報システム業界編

◇鉄鋼業界編

◇医薬品業界編

~仕事内容とそれに必要な学問がわかる!


君がいる俳句のセカイ [NEW]

第6回 スペシャルインタビュー

俳人・佐藤文香さんが、俳都・松山で「俳句学」の授業を受け持つ新鋭の俳句研究者、青木亮人先生に伺いました。

「エヴァンゲリオン」が登場する俳句の授業って?

~高校時代、大学時代のディープな趣味も研究につながっている

青木亮人先生 愛媛大学  教育学部 国語教育専攻

vol.2 パンクに傾倒した高校時代。大学ではマニアな趣味人に出会う


 ニューリーダーからの1冊

清末優子先生(理化学研究所)のおススメ

BOOK『プロフェッショナルの条件』P・F・ドラッカー [NEW]

【先生の研究】生きて活発に活動している細胞を観察する高度な技術で細胞の謎を解く 

井上克枝先生(山梨大)のおススメ [NEW]

BOOK『若い研究者へ遺すメッセージ 小さな小さなクローディン発見物語』 

【先生の研究】副作用のない血栓予防薬を開発し、心筋梗塞や脳梗塞をなくせ


梅崎昌裕先生(東京大)のおススメ [NEW]

BOOK『ニューギニア高地人』 本多勝一

【先生の研究】「偏食」でも人類は生きられる? 人類生態学が人類を救う 

湯浅新治先生(産業技術総合研究所)のおススメ [NEW]

BOOK『科学立国日本を築く―極限に挑む気鋭の研究者たち』

【先生の研究】新たなエレクトロニクス時代を担う電子素子を世界に先駆けて開発


西林仁昭先生(東京大)のおススメ [NEW]

BOOK『坂の上の雲』司馬遼太郎

【先生の研究】ノーベル賞受賞者とも対等に向き合える化学の世界で、新合成法の開発に取り組む

平井宏和先生(群馬大)おススメ  

『ジェノサイド』高野和明

【先生の研究】脳にはまだ謎も多い。脳の難病を根本から直したい


 じぶんの研究テーマをさがそう!

[音楽情報処理]  [NEW]

ユウウツなピアノ練習、さようなら~理想のピアノ学習支援システムを目指して

竹川佳成先生 公立はこだて未来大学 システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科

おススメ本『天才! 成功する人々の法則』

[HCI(ヒューマン・コンピュータ・インタラクション)] [NEW]

他人の身体を共有する~女性研究者の見たSF的な夢

玉城絵美先生 早稲田大学 人間科学部 人間情報科学科/H2L,Inc.創業者

[プライバシー保護<計算機科学>] [NEW]

知られたくない情報を、使える情報に変えるプライバシー保護術~秘密計算のしくみとは?

濱田浩気先生 日本電信電話株式会社 NTTセキュアプラットフォーム研究所

[天然物化学/創薬化学 (ケミカルバイオロジー)][連載]

天然資源から医薬品を抽出・開発し、がん・心不全・感染症などに挑む

掛谷秀昭先生 京都大学 薬学部

第3回 画期的な抗がん薬開発に挑むケミカルバイオロジー

~がん細胞への栄養供給ルートを断つ戦法

おススメ本『驚異のバクテリア』。掛谷先生も協力し、大村智先生らのノーベル賞受賞の研究内容を紹介

[自然言語処理] [NEW]

難しいプログラミング言語が、日本語で説明されていたらどんなにいいか!~プログラミングを説明するプログラム開発

Graham Neubig先生 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科  ※現在はカーネギーメロン大学(米)  

[コンピュータグラフィクス] [NEW]

コンピュータと物理をより近くに~物理法則をコンピュータ制御すると、複雑な動きができるロボットも実現

楽詠灝(えいこう)先生 コロンビア大学(米)

[情報検索<情報学>] [NEW]

BUMP OF CHICKEN×いきものがかり÷2=? ~情報検索は思いやりの精神で

加藤誠先生 京都大学 情報学研究科 社会情報学専攻 

[人文情報学<歴史情報学>] [NEW]

歴史学者が情報処理の方法を持ち込んで新しい歴史学を作る~正倉院文書のナゾに迫る

後藤真先生 国立歴史民俗博物館 研究部

おススメ本『デジタル・アーカイブの最前線 知識・文化・感性を消滅させないために』 

この仕事をするならこんな学問が必要だ

<情報システム業界編>[連載]

ITで社会を大きく変えるシステムを作るシステムインテグレーターの仕事

株式会社NTTデータ 城塚音也さん

第3回 人間の心理とゲームを組み合わせたシステムの研究も進む


[インタラクション<情報学>] [NEW]

世界最高水準の位置特定技術を使って、紙の本とスマホをつないで便利に~人にやさしいコンピュータを創る

宮田章裕先生 日本大学 文理学部 情報科学科

おススメ本『誰のためのデザイン?―認知科学者のデザイン原論』


[都市計画] [連載]

ヒューマンスケールの街を取り戻せ

中島直人先生 東京大学 工学系研究科 都市工学専攻

第3回 人が集まる広場は周囲も再生させる 

~札幌の試み、ニューヨークの好循環 

おススメ本白熱講義 これからの日本に都市計画は必要ですか』


[生命情報科学] [NEW]

究極の個人情報=ゲノム情報を守りながら研究するには~暗号化したまま検索

清水佳奈先生 早稲田大学 基幹理工学部 情報理工学科

おススメ本『利己的な遺伝子』リチャード・ドーキンス 

 

[自然言語処理][最終回]

言葉を理解し、知識を増やし始めたコンピュータたち

黒橋禎夫先生 京都大学

第9回 コンピュータに人間のふりができるか

おススメ本『「わかる」とは何か』


[固体地球惑星科学、深地圏科学][連載]

地球の誕生と進化の鍵は水~地球上の水はどこから来て、どこへ行ってしまったのか

廣瀬敬先生 東京工業大学 地球生命研究所

第3回 地球内部に水は閉じ込められているのか ~マントルでの可能性を探る

生命誕生の条件を地球史に探る 廣瀬先生による入門書 

『できたての地球――生命誕生の条件』 

この仕事をするならこんな学問が必要だ

<非鉄金属業界編>[連載]

幅広い用途のある非鉄金属は、化学系にはたまらないマテリアル研究の宝庫

三菱マテリアル株式会社 岡田智さん

第3回 無機化学系の人材が中心。非鉄金属の製錬で必須の学問は大学から消えつつある


長年の杉原研究から、さらに明らかになった杉原千畝の姿

ソ連、ナチス・ドイツから6000人のユダヤ人を救ったヒューマニストは、情報収集に長けた優れた外交官だった!

~オーサービジット 特別企画 [最終回]

『杉原千畝―情報に賭けた外交官―』を読む

外務省外交史料館 白石仁章さん × 東京学芸大学附属高校生

第8回 なぜ日本は杉原さんの貴重な情報を活かせなかったのか<東京学芸大学附属高校生のみなさんとの対話>

[化学生態学/生理活性物質化学、昆虫科学] [連載]

果樹園を守れ!昆虫のプロポーズ大作戦を知って害虫駆除

西田律夫先生 京都大学 名誉教授(元農学部)

第3回 トロピカルフルーツに大打撃を与えたミカンコミバエの不思議~害虫駆除が逆に植物の生態をおびやかす可能性も

月刊誌『化学』(2016年3月号)には西田先生の記事も掲載

[確率論、金融工学] [連載]

「期待値」ってどうよ?

中島匠一先生 学習院大学 理学部数学科

第3回 世の中で起きることはすべて確率。宝くじも、金融商品も

「期待値基準」もわかる本『数学的決断の技術  やさしい確率で「たった一つ」の正解を導く方法』

[計算機システム<情報学>][NEW]

交代制で戦えばエネルギーが節約できる? ハードウエアを増やしてコンピュータを省エネに

三輪忍先生 電気通信大学 I類(情報系)

おススメ本『スーパーコンピューターを20万円で創る』

[歌声情報処理<情報学>] [NEW]

下手な歌が味のある歌に! ~世界最高峰の音声合成技術者が拓く感動的な歌声の世界

森勢将雅先生 山梨大学 工学部 コンピュータ理工学科

[無線通信、ソフトウエア無線][最終回]

携帯電話の基礎知識~決して誤らない通信の実現へ

村口正弘先生 東京理科大学 工学部 電気工学科

第5回 デジタル信号は雑音を克服した  ~通信の世界では不可能が可能になっている

携帯電話の基本がわかる一冊

『携帯電話はなぜつながるのか』


[ユビキタスコンピューティング、行動認識<情報学>]

コンピュータに気持ちよく操られて、楽しく課題解決できる社会へ ~ユビキタスコンピューティングで行動が変わる

荒川豊先生 奈良先端科学技術大学院大学 情報科学研究科

[ヒューマンコミュニケーション基礎<情報工学>]

共感すれば情報が伝わる。ライフログから似た経験を引き出し、「要は何?」を説明する技術

望月理香先生 日本電信電話株式会社

おススメ本『ライフログのすすめ ―人生の「すべて」をデジタルに記録する!』

[現代資本主義論、金融危機、制度の経済学][最終回]

ブラックスワンと金融危機

~リーマンショックはなぜ起きたか

柴田徳太郎先生 東京大学 経済学部

第5回 経済学は人間を幸せにできるのか?

~求められる金融の制度改革

おススメ本は先生の著書『資本主義の暴走をいかに抑えるか』

[農業機械学、フィールドロボティクス][最終回]

進化しつづける農業ロボット。作業面積が飛躍的に増大

飯田訓久先生 京都大学 農学部

第3回 GPSでコンバインロボットの自動操作が可能になる

~最先端農業ロボット事情 

フィールドロボティクスに触れる一冊

『農業ビジネスマガジン vol.12』

[神経化学・神経薬理学][最終回]

記憶を担うタンパク質の動きが見えてきた!~アルツハイマー病の原因、そして心に迫る

白尾智明先生 群馬大学 医学部

第3回 記憶には、大きくなったものに蓋が必要

~アルツハイマー病の原因物質と、除去する酵素を発見 

おススメ本『記憶をあやつる』

「記憶は人為的に書き換えることができる!」

[光化学・光触媒]

ノーベル賞に最も近い研究者―太陽の光で、殺菌・抗菌、空気や水の浄化を実現する魔法の物質「光触媒」の父

藤嶋昭先生 東京理科大学 学長

高校生にぜひ読んでほしい藤嶋先生おすすめ30冊

大学の講義って? 教科書から覗こう!  <大阪大学編>

一足先に、大学の講義を味わってみましょう。

★講義名「数学の考え方(証明の探求)」では『コミック 証明の探究 高校編!』 

★講義名「現代社会を読み解く(社会学への誘い)」 では、『リスク社会を生きる若者たち 高校生の意識調査から』 

★講義名「基礎セミナー」では、『ドーナツを穴だけ残して食べる方法 越境する学問―穴からのぞく大学講義』 ほか

大学からのメッセージ to 高校生 〜学問に出会おう! 

★学問はわくわくするほどおもしろい!

『ACADEMIC GROOVE 東京大学アカデミックグルーヴ』 

★『ネーミングがモノを言う あのヒット商品から「東京スカイツリー」まで』

★『「工学」のおもしろさを学ぶ』 ほか

大学出版会おすすめの55冊はこちら

みらいぶ春休み特別企画トークライブ 

笑い飯・哲夫さんの『ブッダも笑う仏教のはなし』を読んできた高校生と読書会 

「仏教って、こんなに身近で深くておもしろい!!」

[人間関係論としての社会学]
ももクロ主演映画『幕が上がる』を観て

人と人とのつながりこそが、人生の幕を上げる

~日常知としての社会学

土井隆義先生 筑波大学人文社会系/社会学専攻

 鉄人研究室 バイオ編

[循環型社会工学]

自然搾取型文明にあって、持続可能な解を模索する壮大な実験の学問

BOOK:『沈黙の春』レイチェル・カーソン


 大学生が高校生に薦める本

トビタテ生のヤリタイコト日記

~こんな本が僕たちの背中を押してくれた

下山明彦くん(東京大学文科I類2年)

第17回 出稼ぎ、日本人男性との結婚。日本語を習うフィリピン人

今回のおススメ本 『わかりあえないことから─コミュニケーション能力とは何か』平田オリザ

「近頃の若者はコミュニケーション能力がない」なんてよく言われていますが、果たして本当でしょうか? 演劇界の巨匠であり、コミュニケーションに関する教育実践を各地で行っている筆者が答えてくれる本です。

高校時代にしておきたいこと、読んでおきたい本

~大学生が大学の授業と本を紹介

『東大で上野千鶴子にケンカを学ぶ』遙洋子

宇都木大樹さん(国際基督教大学教養学部)

この本を読んだのは浪人生最後の授業の帰り。大学生としての学びが始まる時。受動的学習から能動的学習への変化とも言えます。大学での学問の準備になり、学問への意欲が湧く一冊です。

高校時代に読んでおきたい本 他の記事はこちらから

  Eye to the Future ~身近な課題を探ろう

18歳、選挙に行こう! みんなで社会を作ろう! 選挙特集のページはこちら

高校時代から政治参加してきた、政治アイドル・町田彩夏さん(20歳)からのメッセージ

選挙最大の魅力は、若者という少数者が、マジョリティに勝つことのできる唯一のチャンス

★シネマパラダイス★
映画『海街diary』にみる"新しい家族の形”
(監督 是枝裕和、出演 綾瀬はるか、広瀬すずほか)
〜シェアハウスのように、コミュニティのように、家族になっていく“四人姉妹”の物語

雨宮処凛(かりん)さんと、生きづらい世の中について、激トーク

かつて“ミニスカ右翼”と形容された元右翼活動家だったが、日本の貧困問題にアプローチするようになり、作家・社会運動家に。

【BOOK】『14歳からわかる生活保護』雨宮 処凛

 明日を拓く!みらいじん

中卒のカリスマの「ネガポジ就活術」

~貧困、50回の転職を乗り越え、若者の就職支援NPOを設立 [連載]

黒沢一樹さん NPO法人若者就職支援協会理事長

第4回 「やりたくないこと」から、「やりたいこと」をみつける ~NPO起業はボランティア精神だけではだめ

黒沢さんの本『最悪から学ぶ 世渡りの強化書』

黒沢さんの過去の壮絶な体験談から導き出された、生きるための方法論「ネガポジ・メソッド」。ネガポジとは?

日本をユニバーサルデザイン社会に
~大学3年で起業。視線の高さ106センチの挑戦

株式会社ミライロ代表 垣内俊哉さん

ユニバーサルデザインの会社を起こした車椅子の垣内さん。生きるということを語ります。

 

おっちゃんたちの命と尊厳を守る女子大生!生活保護・ホームレス問題と放置自転車問題を一気に解決する「HUBchari」
NPO「Homedoor」川口加奈さん
ホームレス支援活動で、2015年Googleインパクトチャレンジグランプリ賞受賞!

 みんなのおススメ ~ブックレビュー

独りぼっちのハリネズミが葛藤しながら待ち望むのは

『ハリネズミの願い』トーン・テレヘン

北原仁くん(山梨県立北杜高校)

研究や論文は、身の回りの現象へのツッコミ!果敢にツッコんでいこう!

『ヘンな論文』サンキュータツオ 

熊倉由貴さん(東京・渋谷教育学園渋谷高校)


爆破予告に怯えつつ、生きようともがく乗客たち

『新幹線大爆破』ジョゼフ・ランス、加藤阿礼 

諏佐僚一くん(東京都立板橋高校)

短歌にのせて、友達に今までの気持ちを伝えたい

『うたうとは小さないのちひろいあげ』村上しいこ

狩峰隆希くん(宮崎県立宮崎商業高校)


人生を悲観し寿命を売った男は、残り3ヶ月をどう生きるのか

『三日間の幸福』三秋縋 

目谷晴斗くん(北海道函館西高校) 

大切なことは、失って初めて気づく

『世界から猫が消えたなら』川村元気

水澤和葉さん(東京都立三鷹中等教育学校)


時の概念に一石を投じたタイムスリップ物語

『ランゴリアーズ』スティーヴン・キング 

森 健人くん(奈良・東大寺学園高校) 

人生とはすべて自分の選択…純情な兄貴の言葉が心に響く

『十八の夏』光原百合

西 郁馬くん(大阪府立金岡高校)


 研究しよう! ~高校生の研究活動

研究しよう! 課題はキミの周りにある

iPhoneアプリの開発(東京都富士高校、奈良朱雀高校)、植物の生態(茨城県日立第一高校)、台風のメカニズム(沖縄県球陽高校)、微生物で発電(山形県鶴岡南高校)、お酒の製法(兵庫県柏原高校)、津波の被害抑制(福島県磐城高校)、ロボット開発(福岡県宗像高校)、エネルギーを支える電池(静岡県浜松北高校)ほか、高校生の研究活動を紹介しょう。

 イベント

みらいぶプラス 春休み特別企画 

オーサービジットスペシャル★トークライブ  

笑い飯 哲夫が語る テツガクとの出会い ~高校時代の読書がもたらしてくれたもの 2016年3月24日(木)


【お問い合わせ】

河合塾教育研究部 みらいぶプラス運営事務局

 

お問い合せや本サイトへの感想・質問は、本サイト事務局下記アドレスまでお送りください。

e-mail:info◎wakuwaku-catch.jp    TEL:03-6811-5531(河合塾教育研究部)

※◎を@に変更してメールをお送りください。お問い合わせの際にいただく個人情報は、お問い合わせへの対応にのみ利用いたします。