みらいぶプラス・連携特別企画

筑波大学 学問本オーサービジット2016★参加グループ募集

◆お申し込み方法◆

 

Eメールにて次の事項をお知らせください。

 

1.希望の書籍の著者名と題名(一覧からお選びください。)

 →本と著者の一覧はこちらから

 

2.希望の会場の名称と住所

※会場の予約は応募グループでお取りください。

※会場が有料の場合は応募グループでご負担ください。

※学校の教室等を使用する場合は担当教員をつけ、そのお名前もお知らせください。

3.希望の開催日と開始時刻(候補を3~4日ほど挙げてください。)

4.応募グループの簡単な紹介

5.応募の動機(オーサービジットに参加したい理由、参加後、それをどのような活動に活かしていくのか[学校の図書だよりに掲載する等]、その本を選んだ理由や参加者の関心など)

6.参加者の人数(予定でけっこうです)

7.グループの代表者のお名前

8.代表者のご所属(学校名など。ご所属がない場合は不要です)

9.ご所属先の住所(ご所属がある場合のみ)

10.提供書籍の送付先(郵便番号・住所・宛名・電話番号)

11.連絡用メール・アドレス

 

筑波大学に応募メールが到着次第、担当者よりご連絡を差し上げます。

その後、派遣を希望される著者と日程調整をさせていただきます。

 

申し込みは10月から受け付けますが、訪問するグループの決定は11月上旬から行う予定です。その際、著者の意向や予定だけでなく、実施後の活用方法(図書だよりの発行や独自企画の実施など)、その本を選んだ理由なども考慮して判断します。11月以降も申し込みは随時受け付けますが、事業費がなくなった時点で終了となります。今年の派遣数は8グループ程度の予定です。

 

◆Eメールの送り先:筑波大学人文社会系社会連携推進室オーサービジット係

メール・アドレス:author-visit#@#ml.cc.tsukuba.ac.jp (#@# を @ に置き換えてください)

 

◆問い合わせ先

なにかご不明な点がありましたら、上記のアドレスまでEメールにてお問い合わせください。折り返し、担当者からEメールにてお返事を差し上げます。

電話での問い合わせは受け付けておりませんので、あしからずご了承ください。

 

 

※この事業は、筑波大学人文社会系社会連携推進室が実施・運営していますが、「本と学問がひらく未来『みらいぶプラス』」サイトでは、高校生向けサイトとして、その協力をしております。