HCI(ヒューマン・コンピュータ・インタラクション)

この分野の先生や学生の研究成果は、

情報処理学会インタラクション

日本ソフトウェア科学会WISS

情報処理学会ヒューマンコンピュータインタラクション研究会

情報処理学会グループウェアとネットワークサービス研究会

情報処理学会ユビキタスコンピューティングシステム研究会

などで発表され、大学としては、主に情報科学科、情報工学科、電気電子工学科、先端メディアサイエンス学科などで教えられています。

HCI(ヒューマン・コンピュータ・インタラクション)でリードする大学

東京大学 

理学部 情報科学科、工学部 電子情報工学科、計数工学科

国際的に著名なHCI系の研究室の先生方の講義が受けられる。また、修士課程でそれらの研究室にも入りやすい。五十嵐研、稲見研、暦本研、矢谷研、川原研など。理学的・技術的な着眼点をもって研究を行うのが好きな学生には合っている。学生のポテンシャルが高く、制作展と呼ばれる研究発表会を主催している。

情報科学科/コンピュータ科学専攻

電子情報工学科・電気電子工学科 HP

計数工学科 HP

 

<主な研究者>

五十嵐健夫

理学部 情報科学科/情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻

五十嵐研究室 HP

 

稲見昌彦

工学部 計数工学科 システム情報学コース/情報理工学系研究科 システム情報学専攻

稲見・檜山研究室 HP

 

暦本純一

学際情報学府 学際情報学専攻 総合分析情報学コース

暦本研究室 HP

 

矢谷浩司

工学部 電子情報工学科/工学系研究科 電気系工学専攻、学際情報学府 学際情報学専攻 先端表現情報学コース

インタラクティブ・インテリジェント・システム ラボ(矢谷研究室) HP

 

川原圭博 

工学部 電子情報工学科/情報理工学系研究科 電子情報学専攻

浅見・川原研究室 HP

 

明治大学

総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

国内では屈指のHCI系教員数を誇る。HCI系の関連講義も充実している。

先端メディアサイエンス学科のページ

 

<主な研究者> 

小林稔、渡邊恵太、宮下芳明、橋本直

小林稔先生のページ

渡邊恵太先生のページ

宮下芳明先生のページ

橋本直先生のページ

 

公立はこだて未来大学

システム情報科学部 情報アーキテクチャ学科、複雑系知能学科/システム情報科学研究科 システム情報科学専攻

著名なHCI系教員が在籍。HCI系の関連講義も充実している。

学科・コース紹介ページ

 

<主な研究者>

竹川佳成、塚田浩二、美馬義亮(情報アーキテクチャ学科)

角康之(複雑系知能学科)

平田・竹川研究室 HP

塚田浩二先生のページ

美馬義亮先生のページ

角康之先生のページ 

 

慶應義塾大学

環境情報学部 環境情報学科/政策・メディア研究科 政策・メディア専攻

日本のインターネット発祥の大学の一つ。デザインを中心に、幅広い学問を学部生から学べる環境を国内でさきがけて作った。HCIに必要なセンスが総合的に身につく大学としておすすめ。優秀なHCI系教員が在籍、HCI系の関連講義も充実している。HCIに興味がなくなっても転向が比較的容易。

総合政策学部・環境情報学部のページ

 

<主な研究者>

筧康明、増井俊之、田中浩也、仲谷正史

筧康明研究室 HP

増井俊之先生紹介ページ

田中浩也研究室 HP

仲谷正史先生紹介ページ

 

東京工業大学

情報理工学院 情報工学系、数理・計算科学系

国際的に知られているHCI系の先生方の講義が受けられる。

情報理工学院-情報工学系 HP

情報理工学院-数理・計算科学系 HP

 

<主な研究者>

小池英樹

情報理工学院 情報工学系/情報理工学院 情報工学系 情報工学コース、知能情報コース

小池研究室 HP

  

慶應義塾大学

理工学部 情報工学科/理工学研究科 開放環境科学専攻

日本の情報工学の草分け相磯秀夫先生を師と仰いだ教授が多い。伝統的な情報工学を体系的に学べる。HCI研究者が増えてきた影響もあり、現代的な学問も学べる。学科内にAI・HAIの今井研、HCI・VRの杉本研、HCIの杉浦研がある。

情報工学科/情報工学専修 HP

 

<主な研究者>

杉浦裕太、杉本麻樹、今井倫太

杉浦研究室 HP

杉本研究室 HP

今井倫太先生紹介ページ

 

筑波大学

理工学群 工学システム学類、情報学群 情報メディア創成学類/システム情報工学研究科 知能機能システム専攻、図書館情報メディア研究科 図書館情報メディア専攻

つくばは陸の孤島と呼ばれているが、都内からの通学も可能。東京に近い国立大学の中でも研究体制が充実しており、HCI・VRなどの研究が活発。落合陽一氏が所属する図書館情報メディア系も有名。

工学システム学類 HP

情報メディア創成学類 HP

 

<主な研究者>

橋本悠希(理工学群 工学システム学類)

感触工学研究室 HP

大澤博隆(理工学群 工学システム学類)

ヒューマンエージェントインタラクション研究室 HP

落合陽一(情報学群 情報メディア創成学類)

デジタルネイチャー研究室 HP

 

早稲田大学

人間科学部 人間情報科学科/人間科学研究科 人間科学専攻

人間に関する情報科学全般を広く学ぶことができる。情報科学に限らず、他の学科の授業を自由に選択でき、ゼミや研究室も学科をまたいで選択できる。また、学部初年度は、社会人になった時に実践で使える統計学に力を入れており、卒業後の活動を支える教育が特色。

人間科学部 沿革・概要のページ

 

京都産業大学

コンピュータ理工学部 インテリジェントシステム学科/先端情報学研究科 先端情報学専攻

インテリジェントシステム学科のページ 

 

北海道大学

工学部 情報エレクトロニクス学科 情報理工学コース/情報科学研究科 情報理工学専攻

科学検証と実装の両方について教育しており、研究と実社会の業務の両方で役に立つ内容を学ぶことができる。

情報理工学専攻/情報理工学コース HP

 

大妻女子大学 

社会情報学部 社会情報学科 情報デザイン専攻

情報デザイン専攻 HP

 

関西学院大学

理工学部 人間システム工学科/理工学研究科 人間システム工学専攻

HCIに関する様々な研究室がある。

人間システム工学科 HP

 

和歌山大学

システム工学部 システム工学科 社会情報学メジャー/システム工学研究科 システム工学専攻 コミュニケーション科学クラスタ

社会情報学メジャー HP

 

東京工科大学

コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科 応用情報コース/バイオ・情報メディア研究科 コンピュータサイエンス専攻

応用情報コースのページ

 

電気通信大学

情報理工学域 Ⅰ類(情報系) メディア情報学プログラム/情報理工学研究科 情報学専攻

メディア情報学プログラムのページ

 

お茶の水女子大学 

理学部 情報科学科/人間文化創成科学研究科 理学専攻

情報科学科 HP

 

<主な研究者>

椎尾一郎

椎尾研究室 HP 

 

日本大学 

文理学部 情報科学科/総合基礎科学研究科 地球情報数理科学専攻

情報科学科 HP

 

HCIでリードする研究者

暦本純一

東京大学 教養学部 学際科学科 総合情報学コース/学際情報学府 学際情報学専攻 総合分析情報学コース

【ヒューマンコンピュータインタラクション全般】AR研究の草分け的な存在。タッチパネルの原理を発明した。大学とソニーコンピュータサイエンス研究所(副所長)の両方で活発な研究を行っている。

暦本研究室 HP

 

稲見昌彦

東京大学 工学部 計数工学科 システム情報工学コース/情報理工学系研究科 システム情報学専攻/先端科学技術研究センター

【身体情報学、VR、人間拡張】様々な学問領域への深い考察があり、短時間で的確なアドバイスをする。企業とのコラボレーションが多い。

Inami Hiyama Laboratory HP

 

五十嵐健夫

東京大学 理学部 情報科学科/情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻

【CG、HCI】指導のかたわら自身でもプログラミングをして研究発表を行う。国際的に有名なCG研究者だがHCI研究も指導してきた。指導は厳しい。

五十嵐研究室 HP

 

栗原一貴

津田塾大学 学芸学部 情報科学科/理学研究科 情報科学専攻

【ヒューマン・コンピュータ・インタラクション、エンタテインメントコンピューティング】

Kazutaka Kurihara's Website

 

小林稔

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

【コミュニケーション、コラボレーションメディア】人と人が考えや気持ちを交わし新しいアイデアや関係を築くためのシステムを研究。

小林稔先生のページ

 

鳴海拓志

東京大学 工学部 機械情報工学科/情報理工学系研究科 知能機械情報学専攻

【クロスモーダル】

廣瀬・谷川・鳴海研究室(システム工学研究室) HP

機械情報工学科 システム工学研究室のページ

 

市村哲

大妻女子大学 社会情報学部 社会情報学科 情報デザイン専攻

【Webシステム、コラボレーション】マルチメディアとモバイルシステム、生活環境・生体情報応用、オープンソース等の多様なテーマに取り組んでいる。

市村研究室 HP

 

山中俊治

東京大学 工学部 機械工学科/工学系研究科 機械工学専攻/学際情報学府 学際情報学専攻 先端表現情報学コース/生産技術研究所

【インダストリアルデザイナー】エンジニアリング、アート、デザイン、機構設計といった多数の分野で成果を出している。

山中俊治研究室 HP

 

渡邊恵太

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

【インタラクションデザイン】

先端メディアサイエンス学科 渡邊恵太先生のページ

先端メディアサイエンス専攻 渡邊恵太先生のページ

 

吉野孝

和歌山大学 システム工学部 システム工学科 社会情報学メジャー/システム工学研究科 システム工学専攻 コミュニケーション科学クラスタ

【グループウェア、異文化コラボレーション支援、医療情報共有支援、災害時支援】人と人とのコミュニケーションやコラボレーションをコンピュータやネットワークを効果的に使って支援するシステムを研究している。

吉野研究室 HP

 

井上亮文

東京工科大学 コンピュータサイエンス学部 コンピュータサイエンス学科 応用情報コース/バイオ・情報メディア研究科 コンピュータサイエンス専攻

【ヒューマンコンピュータインタラクション、ネットワークセキュリティ】ユーザが「使い続ける」「使いたくなる」ようなシステムの開発に取り組んでいる。

井上研究室 HP

 

岩田洋夫

筑波大学 理工学群 工学システム学類/システム情報工学研究科 知能機能システム専攻

【知能機械学・機械システム】触感や体感に関する面白い研究を、実際に使える形で提案し続けている。

バーチャルリアリティ研究室 HP

 

宮下芳明

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

【インタラクションシステム】

宮下研究室 HP

先端メディアサイエンス専攻 宮下芳明先生のページ

 

江木啓訓

電気通信大学 情報理工学域 Ⅰ類(情報系) メディア情報学プログラム/情報理工学研究科 情報学専攻

【教育工学、学習支援システム、ヒューマンインターフェース・インタラクション】人が学ぶこと、人に教えることに役立つ情報システムの研究を行っている。

江木研究室 HP

 

石井裕

マサチューセッツ工科大学 メディアラボ

【情報工学】「現実世界で触ったり操作する“モノ”の世界と、サイバースペースとをいかに繋ぐか」というタンジブルを提案。

メディアラボ 石井裕先生のページ

 

橋本直

明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科

【エンタテインメント】

Sunao Hashimoto HP

先端メディアサイエンス専攻 橋本直先生のページ

 

杉浦裕太

慶應義塾大学 理工学部 情報工学科/理工学研究科 開放環境科学専攻

【人間計測、HCI】人の生活に着目したアイディアを起点とした研究が魅力的。リビングラボと呼ばれる居住空間を模した研究室。医工連携にも力を入れる。

杉浦研究室 HP

 

仲谷正史

慶應義塾大学 環境情報学部 環境情報学科/政策・メディア研究科 政策・メディア専攻

【VR、触覚】VRの中でも人間の知覚に関心がある触覚研究者。企業出身者でしっかりしているが学生指導は優しい。

仲谷正史先生紹介ページ

 

橋本悠希

筑波大学 理工学群 工学システム学類/システム情報工学研究科 知能機能システム専攻

【VR、触覚】人間のインタラクションの中にVRの要素をうまく組み合わせている研究が魅力的。

感触工学研究室 HP

 

大槻麻衣

筑波大学 グローバル教育院 エンパワーメント情報学プログラム

【HCI、 VR】HCIの幅広い研究ができる研究室。最近はテレビ石という鉱物の特性を用いて、エージェントの目線を強調する研究が印象的。

大槻麻衣web site

 

大澤博隆

筑波大学 理工学群 工学システム学類/システム情報工学研究科 知能機能システム専攻

【HAI、ロボット】人狼知能プロジェクトで有名なHAI研究者。これまでのロボットの概念を覆すような新しいエージェントシステムを制作している。

ヒューマンエージェントインタラクション研究室 HP

 

Kai Kunze カイ・クンツェ

慶應義塾大学 メディアデザイン研究科 メディアデザイン専攻

【人間計測、ウェアラブル】大学院のみ。日本の研究が好きなドイツ出身の研究者。研究成果がJINS memeに搭載されている。

カイ・クンツェ先生紹介ページ

 

橋田朋子

早稲田大学 基幹理工学部 表現工学科/基幹理工学研究科 表現工学専攻

【HCI、デザイン】独創的なアイディアだが実用的な機能を備えた研究が魅力的。メカニズムをうまく使った作品も多数生み出している。

TOMOKO HASHIDA LAB HP

 

宮田章裕

日本大学 文理学部 情報科学科/総合基礎科学研究科 地球情報数理科学専攻

【インタラクション、ヒューマンインタフェース】使っていることさえ感じさせないような、直感的で使いやすい、人にやさしいコンピュータの実現に向けた研究に挑む。

宮田研究室 HP

 

杉本麻樹

慶應義塾大学 理工学部 情報工学科/理工学研究科 開放環境科学専攻

【VR、HCI】もともとはVRの研究者だが、VRの技術力とHCIのアイディアを組み合わせた研究が魅力的。

杉本研究室 HP

 

梶本裕之

電気通信大学 情報理工学域 Ⅰ類(情報系) メディア情報学プログラム/情報理工学研究科 情報学専攻

【VR、HCI】どんなアイディアでも評価してくれる学生思いの指導で有名。学生にも慕われている。

梶本研究室 HP

 

 

HCIを海外で学ぶなら

Massachusetts Institute of Technology/マサチューセッツ工科大学(米)

・Media Lab

【表現とコミュニケーションに利用されるデジタル技術の教育、研究】技術の応用や分野開拓をしている。技術だけではなく、アートに関する研究も盛んだ。

MIT Media Lab HP 

 

・Computer Science and Artificial Intelligence Laboratory (CSAIL) 

(School of Engineering Electrical Engineering and Computer Science Department)  

【HCI、Personal Fabrication】人工知能がメインだがHCIも研究。パーソナルファブリケーションで有名な若手研究者Stefanie Mueller氏が移籍。

School of Engineering HP

CSAIL HP

 

Stanford University/スタンフォード大学(米)

Stanford  HP

・「d.school」

これはStanfordの大学院生がオプションで取得できるHCI系教育プログラムで、学位には結びつかないが内容は世界トップクラス。

Stanford  Institute of Design(d.school)HP

Stanford  d.school  learning experiences

  

・SHAPE Lab

(School of Engineering Mechanical Engineering Department) 

【HCI、VR、Haptics】MIT Media Labで働いていたSean Follmerが立ち上げたラボ。ハードウェアを用いたユニークな研究が特徴。

Stanford Engineering  Mechanical Engineering HP

Stanford SHAPE Lab HP

 

・Human-Computer Interaction (HCI) group

(School of Engineering Computer Science Department)

【HCI、VR、Design】ドローンを用いたナビゲーションなど、デザイン発想の研究が多い。

Stanford Engineering  Computer Science HP

Human-Computer Interaction (HCI) groupのページ

  

University of Washington

/ワシントン大学(米)

以下の、Human-Centered Design & Engineering (HCDE)の学部生はオプションでBachelor of Science in HCIの学位を取得できる。MHCI+Dは修士課程向けのHCI系教育プログラム。

UW  HP

UW  Human Centered Design & Engineering(HCDE)HP

UW  Human Centered Design & Engineering(HCDE)HCI Degree Option

UW  Master of Human-Computer Interaction and Design(MHCI+D)HP

 

University of California Berkeley/カリフォルニア大学バークレー校(米)

学部はEECS、CSに関連講義があるが、基本的には大学院で初めてきちっとHCIの勉強ができる。

Berkeley  HP

Berkeley  Electrical Engineering and Computer Sciences(EECS)HP

Berkeley  EECS CS Major

Human-Computer Interaction at Berkeley  (HCI)HP

 

Carnegie Mellon University/カーネギーメロン大学(米)

学部生はHCIの学位をSecond major and minorとしては取得できるが、基本的には大学院で初めてHCIを専攻できる。

CMU  HP

CMU  Human-Computer Interaction Institute(HCII)HP

HCI   Undergraduate Programs 

 

Korea Advanced Institute of Science and Technology/韓国科学技術院(韓)

・College of Engineering  School of computing

【HCI、Design、VR】複数の研究室があり、それぞれ特徴がある。研究のペースが早く、学会での存在感がある。

College of Engineering HP

Human Computer Interaction Labのページ

 

National University of Singapore/シンガポール国立大学(シンガポール)

・School of Computing  Department of Computer Science

【HCI、Design】デザインに特化した研究が多い印象。奨学金など金銭的なサポートが多いと聞く。

NUS HP

Computing HP

NUS-HCI Lab HP 

 

HCIは、1) 成長著しい新しい分野であり、 2) 素養としてはコンピュータ科学や心理学など幅広い知識が有利に働く学際領域であるため、 学部生でなく大学院向けプログラムを設置しているところがほとんど。ここに挙げた以外にもMITなどトップ校にはだいたいHCI系のプログラムがあります。